スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボジョレーヌーヴォー解禁!新スタイルの楽しみ方は『ボジョパ』で♪

11月17日(木)は11月の第3木曜日なのでボジョレー ヌーヴォー解禁日

という事で、また今年もお声掛け頂いて

新橋駅前の「HUB」で開催された
サントリーさんのボジョレー ヌーヴォー解禁パーティ『ボジョパ』に参加して来ました。

Untitled

Untitled

なんでも今年は、ハロウィンとクリスマスの間の新たな催事として提案するという事で

『ボジョパ』
と呼ぶのだそうです!

◎【サントリーさんの資料より】
ボジョパ・・「ボジョレー ヌーヴォー」と一緒に、“ 今年のモノを今年のうちに楽しみつ
       くすパーティー ” 「ボジョパ」を、ハロウィンとクリスマスの間の新
       たな催事として提案しています。「ボジョレー ヌーヴォー」そのもの
       の訴求(モノ訴求)だけではなく、「ボジョパ」を通じた パーティー
       訴求(コト訴求)で、旬の味わいを幅広い人に楽しんで頂きたいと思っ
       ています。

 訴求・・・宣伝・広告などによって買い手の欲求にはたらきかけること。
                            (三省堂 大辞林)

つまり、ボジョレーヌーヴォー解禁日にだけ新酒を楽しむ(点)のではなく、もっと長い期間(線)新酒や今年取れたモノを楽しみましょう!

という提案でしょうか。。(これはあくまでも自分の理解ですが)

上記文章中にリンクとして張りましたが
「日経TRENDY」2016年12月号にもその提案「ボジョパ」が載っているのですね!

今年はボジョレーの会も10周年ということで、会場に入るとすぐにスタッフの方がプレゼントを下さいました!

Untitled

なんと、ジョルジュ デュブッフ氏のお孫さんアドリアン氏の直筆サイン入りのフォトプロップス
ちゃんと参加者それぞれのハンドルネーム入りです!!

Untitled

これは素敵な記念品!!!


10周年という事で、今回でこの会も一区切りにされるとのこと。

ちょっと寂しい感じもしますが

最後までの心づくし!
本当にサントリーさんの気配りや暖かさに感謝です!! 🌹

テーブルにはいつもと変わらずに、詳しい資料が置かれていました。(^^

Untitled

サントリーさんのイベントは、この資料が頂けるお陰でたとえスタッフの方のお話を聞き漏らしても、お話の内容を忘れてしまっても、きちんと復習しながら文章を書くことができるんです!


本当に助かります!!

年齢を重ねるごとに新しい知識は定着しなくなりますし・・。(苦笑


という事できっちり復習♪


毎年の事で多くの方が既にご存知ですが

ヌーヴォーとは
 フランス語で「新しい」という意味で、その年に収穫されたぶどうからつくられる新酒
 ワインのこと。
 一般的なワインは熟成されることで深い味わいになりますが、ヌーヴォーは熟成行程前
 に瓶詰めされることから、フルーティーでフレッシュな味わいが特徴。

ボジョレー ヌーヴォーとは
 ヌーヴォーの中でも特に有名なのが、ボジョレー ヌーヴォー。フランス・ブルゴーニ
 ュ地方のボジョレー地区で収穫したぶどうを、その年のうちに発酵させてつくる新酒
 のことで、1951年に政令で認められました。

 ボジョレー ヌヴォーは「ボジョレーの帝王」と呼ばれる、今年83歳のジョルジュ デュブッフ氏が17歳頃、家族でつくったワインを自転車で売り始めたのがきっかけで、最初は誰にも相手にされなかったけれど、いつしかその品質はリヨンを代表する三ツ星レストランのシェフ達に認められるようになったのだそうです!

デュブッフ氏は、一代でボジョレー ヌーヴォーを世界的銘酒に育て上げた方なんですね!


そんな今年のボジョレー ヌーヴォーはどんな味なのか。

『新酒の持つ素晴しさを最大限に楽しめる年』

「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー」は

採れたての赤いベリー系の果実が口の中で弾けるようなヌーヴォー

と評されています。

では、今年頂いたヌーヴォーの味わいをご紹介します♪


※ここで一点注意が有ります!
 
今から頂いたヌーヴォーをご紹介しますが

『プリムール以外の商品はHUBでは取り扱っておりません』


その点をご承知置き下さい。



毎年人気の定番商品に加えて、今年は新たなヌーヴォーが加わりました!

リヨンのチーズ屋さん(レアール/リオン中央市場の有名店「Fromagerie La Me're Richard」)と相談してつくった、チーズとの相性が良いと言われる、新商品のヌーヴォー

それがこちら。。↓

「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー エディシオン スペシアル フロマージュ 2016」(赤)


Untitled

〜果実味がより豊かなキュベ(原酒)を厳選してアッサンブラージュした、チーズの味わいをよりまろやかに引き立てる味わい。
“ チーズに合うヌーヴォー ” として新たに提案します。(サントリー資料より)〜

◎ アッサンブラージュ(assemblage)とは
 ブレンドするという意味。
 複数の異なるワインを混ぜることにより、味わいに特徴や複雑さが出てくる。その為に
 ワインを瓶詰めする前に行う製造行程の1つ。

 この↓記事は日本ワインになりますが、登美の丘ワイナリーでのアッサンブラージュの事が詳しくレポートされています。

◯ アッサンブラージュ(assemblage) 
 「 登美の丘ワイナリー通信 〜ワインづくりの現場から〜」



スタッフの皆さんが「チーズ」と呼んでいたこのボジョレー ヌーヴォー。

ラベルには、黄色を基調にチーズのイラストが入っていて、チーズとの相性の良さを表現してあります。

チーズの濃厚さ&脂の強さに負けない、ハッキリとした味わいのワインです!

私は一口飲んで「これは辛口!?」と思うほどハッキリ&キリリとした味わいでした。

ふわっとしたフルーティーさとはちょと違う印象のヌーヴォー!

同席していた男性ブロガーさん達は軒並み
「これは美味しい!! 俺、これが好きかも!」とおっしゃっていました。(笑

味が特にはっきりしているので、殿方には好まれるのかも知れません。(^^


チーズとのコラボは、今回はこちらのお料理でしてみました♪

Untitled

ハニーチーズスナック


Untitled

PIZZAマルゲリータ

皆さんは「蜂蜜の掛かった甘い味のチーズ料理より、ピザのチーズ味の方がワインに合う!!」と仰ってる方が多かったです。(^^

チーズに蜂蜜はちょっと食べ慣れない味だったのかも知れませんが。(笑

私個人的にはどちらでもいけると思いました。

この他にも、色々なチーズやチーズ料理とコラボさせてみたいですね♪

そして。。

今回個人的に気に入ったワインはこちら。。↓

「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2016 プリムール」(飲食店専用)

Untitled

食事との相性を考えてアッサンブラージュした、摘みたてのぶどうをギュッと凝縮したような味わい、料理のジャンルを問わず合わせやすいヌーヴォー。

このワインは本当にぶどうの華やかな香りと風味、そてしてフルーティーさが特徴です!

飲食店専用という事だけあり、合う料理の種類を選ばない感じなのも良いですね♪
飲食店に行った際は、是非こちらのワインも飲んでみて下さい♬


こちら↓は毎年安定の美味しさでした

「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー 2016」(赤)

Untitled

ボジョレー ヴィラージュ地区の畑から収穫されたぶどうだけを厳選したワンランク上のヌーヴォー。
華やかでありながらも繊細な香りと味わいが特徴。ラベルにはフランス国旗の色である赤・白・青色の花をデザイン。

定番のヌヴォーはそれだけで安心感も有りますね♪


ボジョレー ヌーヴォー解禁日ですが

やはり 新酒といったら“ 日本ワイン ” も忘れてはいけません!!

日本ワインと国産ワインの違い

国産ぶどう100%ワイン “ 日本ワイン ”
「ジャパンプレミアム」シリーズ2016年 新酒 も例年どおり頂きました♪

日本ワインで、はボジョレー ヌヴォーのような明確な解禁日は決められていないのですが、山梨県では11月3日を解禁日と定めているのだそうです。

日本ワインとして、サントリーワインインターナショナル(株)は「ジャパンプレミアム」と「登美の丘ワイナリー」の2つのシリーズを展開し、国内外のコンクールで多数の賞を受賞しているのだそうです。

今回頂いたのはその中でもこちら。。↓

「サントリージャパンプレミアム甲州 新酒 2016」(白)

Untitled

「甲州」の柑橘系の爽やかな香りといきいきとした酸味が特徴のワイン。

酸味が有り、スッキリとした味わいが楽しめました!


綺麗な女性が注いで下さると、更に美味しそうに見えますね!!
なんてフォトジェニック!!


ここまで自分が頂いたヌーヴォーをまとめてみましたが、もちろん他の商品も有ります。

ちょっと長くなりましたので、続きはまた次の記事にまとめてご紹介させて頂きます♪


※ここに紹介したヌーボーの中で、HUBで飲めるのは「プリムールのみ」となりますのでご注意下さい。




関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。