スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter for iPhone の英文自動ツイートはスパム?

今朝、Twitterでタイムラインを見ていたら、怪しいリンク付きの英語だけの呟きが、フォロワーの方数名から上がっていました。


その呟きはこんな感じ↓



他のパターンも幾つかあり、こんな感じに自動で呟かれているようです。↓



自分のタイムラインでも、少なくとも5~6名はこのスパムのせいか?

怪しいリンクを含んだ英文の呟きが、自動で挙げられているようでした。

その呟きの共通点は全て、『Twitter for iPhone』から送られているようになってること。(・ ・;

これはiPhoneユーザーが危ないのかな… と思いきや

被害に遭われた方に伺ったところ

iPhoneではなく、Androidを使っているのに、勝手にTwitter for iPhone と連携がなされていて、勝手に英文の呟きがされてしまっていたそうです。
なので、Androidユーザーでも安心は出来ないと言うことなんですね…

先程Twitterのサポートに、スパムのリンクを報告してみたのですが

サポートから直ぐに、アカウントが乗っ取られた場合の対処法が、自動メールで送られてきました。

以外はその対処法の内容になります↓

もしご自分のTwitterアカウントから、全部英文で怪しいリンクを含む呟きが、勝手に上げられていたら

この対処法を試して見るのもいいかも知れませんね。





アカウントが乗っ取られたと思われる場合は、以下2つの手順を速やかに行ってください。

1. パスワードを変更
ログインした状態で、以下リンクよりパスワードを変更してください。
https://twiter.com/settings/password
パスワードは強固でユニークな以前使用したことのない、安全性の高いものに設定してください。ログインに問題がある場合は、以下リンクよりパスワードリセットをしてください。
https://twitter.com/account/resend_password

2. アプリ連携を解除
[アプリ連携] から身に覚えのないのないアプリの連携を解除してください。
https://twitter.com/settings/applications

異なる問題でお問い合わせの場合は、以下より正しいトピックを選んでお問い合わせを作成しなおしてください。
http://support.twitter.com/forms

よろしくお願い致します。

Twitter サポート
http://support.twitter.com
@TwitterHelpJP




過去に起こったスパムツイートの対処法も、調べたら色々有りましたので、参考にリンクをのせておきます。

このDMに要注意! 『Twitter』アカウントが乗っ取られるスパムが急増中 対処法と予防法をまとめてみた

スパムDM(ダイレクトメッセージ)の対処法

自分の呟き(DMも含む)が、記憶にない英文で、勝手に送られていたら(英文のみで知らないリンクを含む)

まず対策として

1.Twitterパスワードの変更

2.[アプリ連携] から身に覚えのないのないアプリの連携を解除

3.勝手に上がってしまった、英文スパムの呟きや、勝手に送られたDMを全て削除

対処法はやはり、これなんですかね…。(・_・;

原因はなんなのか??

早くそれが知りたいですね…




関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。