スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のblog10周年〜ブロガーサミットに参加して〜

以前にも記事にしましたが

日本の主なBlogサービスが2003年にサービスを開始してから
今年で10周年とのこと

時々イベントなどでお世話になるAMN(アジャイルメディアネットワーク)さんが

「ブロガーサミット」なるものを開催されることを知り

来年自分のBlogも10周年を迎えるため、1つの区切りとして自分自身のサイトを見つめ直す機会にしてみようと考えサミットに参加させて頂いてきました。

会場は
ベルサール渋谷ファースト 2階

IMG_5854

今回は自分のBlogの読者でも参加可能との事で
人数も多く、とても広い会場で入っただけで圧巻でした!
会場入り口前にはドリンクコーナーなどもあり

IMG_5850

赤いTシャツを着たボランティアの方や、関係者の方が頑張ってらっしゃいました。

IMG_5851

サミットのタイムスケジュールは以下の通り。

IMG_5859

日本にBlogが誕生した10年前

Blogサイト運営側の方々が

「Blogは仕事になるか、ならないか。儲かるか、儲からないか。」

などの話しをされていた事。

どのような戦略や見通しを持っていたかなどはつゆ知らず。

当時、既に選択肢としてあったBlogサイトの1つ(自分はMSNを選びました)を利用して、Blogを始めてから現在に至るわけですが。

今回のサミットに参加させて頂いて、サイト運営側の皆さんの考えや、今後の展望を伺う事ができました。

IMG_5869

台頭してきた多くのSNS(Twitter、Facebookに代表される)サイトや、スマートフォンなどを踏まえて、今後のBlogのあり方も多く話しに出ていたのですが。

色々盛りだくさんになってしまうので

どのセッションでも論題になった話しを挙げておきます。

◎『Blogを続けるにはどうしたら好いか

という内容に対しての登壇者の方々意見は

・「Blogは好きな事で、自分が続けられる事を書いて行くのがよい。」

・「書き続ける事、書き続ける体力が大切。」

・「自分が楽しんでいないと続けられない」

・「やめずに続ける事。」

・「個人Blogでも、自分をメディア化してみる。」

・「自分は読者に何を返還しているのか考えてみる。」

・「PV(ページビュー数)、アクセス数などは気にせず、好きな事を続けるのが重要。」

・「継続は本当に難しい。」

・「Blogは毎日書かなくてもいい。」

・「TwitterやFacebookを使いながら情報を発信しつつ、きちんとログに残したい事
  はBlogに書く。」

・「自分が楽しんでいないと続けれない。」

・「取りあえずやってみる。」

・「無理をしない。」

・「乗らない時にはさっくりとやめる。更新は滞るが、気にせずに書きたい時に書く
  と楽。」

・「色々な物に手を出してみて、離れた所からBlogを見てみる。」

・「考えすぎず書ける物から全部書く。その中からきちんとまとめたいものを記事にす
  るなど。」

・「状況・アウトプットが楽しめるかどうか。」

・「Blogは素振りの部分が必要である。『それが必要になってから』では遅く、普段から
  やっているからという日々の素振りが大事。」

・「“何か当ててやろう”などは2番目。」

・「今まで憧れだった人に会えて、Blogを読んでもらえる嬉しさを体験するといい。」

・「Blogを書ける人と書けない人がいて、書けない人に “書け!”とは言えない。」
 「 “Blogを書き続けるにはどうしたらいいですか?” と質問を受けるが、書ける人はどこ
 までも書き続けるし、書けない人は書かなくなる。」

など、色々な意見が登壇者の皆さんから出ました。(・・)


◎『いかにBlogを見てもらうようにするか」については

・「様々なソーシャルメディア(Twitter、Facebookなど)との連動をさせる。」

・「スマートフォンなどと上手く連動させる。」

・「趣味・興味や好きな事から繋がりを作ってゆく。」

・「地域情報的な内容の記事を書いてみる。」

・「書いた記事をカテゴリー化すると、自然に興味が有る人が集まって来る。」
 (ウイスキーが好きな人、落語が好きな人など)

・「Twitterを経由させる事で、ハッシュタグ経由の繋がりもできる。ためそれを利用
  する」

・「流行っている人と絡んでみる。」


などが挙げられていました。

やはり自分の好きな事を無理せず書いて行く事が、Blogを長く続ける上で一番大切な事なのかも知れませんね。(・・

IMG_5860


Blogの裾野(利用者)を広げるのは簡単だけれど、いかに始めたBlogを続けてもらうかが重要!


などの話しも有り、Blogサイト提供者の皆さんの視点を垣間みる好い機会になリました。

このようなBlogサイト運営側の方からの話しを、直接耳にできる機会は自分には殆ど無く
こんな勉強の機会が持てた事は本当にラッキーでした。

来年10年という1つの区切りを迎える自分のBlogですが、改めて自分とBlogを客観的に振り返ってみようと思います。


ある登壇者の方が

「Blogを書いている人は演歌歌手に通じるところがあって。読者と一緒に年をとって行く。」

とおっしゃっていましたが

自分だけではなく、自分のBlogを読んで下さっている方と一緒に年を重ねているのだ、と言う事にも改めて気付かされました!!(・・

何だかちょっと素敵ですね!(^^

思わずハッとさせられた言葉でした。

Blogを書いている時は1人ですが。

ネットの海に公開した瞬間から、Blogを通して読者が生まれ。

その人達と一緒に、自分もBlogも有るのだと言う事を、忘れないようにしたいと思います。

そして、ここを訪ねて下さる方々に感謝しつつ。

自分の楽しみとして、これからも可能な限り続けて行けたら嬉しいですね♪(^^

IMG_5873


これから先の10年、一体世の中はどう変わり、Blogもどう変わって行くのか楽しみに

自分も時の流れるまま、気の向くまま

楽しみながらここを続けて行こうと思います。(^^*

自分も使っている「Blog」と言う物について、客観的に見られる良い会をどうも有り難うございました!


最後に

アジャイルメディア・ネットワークの代表取締役をされている徳力さんの記事のリンクを貼らせて頂きます。

読んでみると今回のイベントの趣旨がよく分るかと思います。。(^^


◯ ブロガーサミットで私が表現したいのは、「ブロガー」は特殊な存在ではなく、
  車を運転する「ドライバー」と同じで、選択してるかしてないかの違いでしかな
  いということ。



ご参考までに。。




関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。