スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シェアする落語」第3回 立川こはるさんの生落語♪

落語好きと自称する主人と結婚してから、車の中やちょっとした会話の中で、主人が好きな落語の話を聞かせてくれる事があり

その話(カラオケ病院、錦の袈裟、崇徳院、紺屋高尾etc)が面白くて

いつか生の寄席を見てみたいと思っていたのですが、主人は忙しく一緒に寄席を見に行く時間がなかなか取れず。
一人では心細いし・・。
と、半ば諦めていたのですが

時々ブロガーイベントなどでご一緒させて頂いているBlog裏[4k]四家さん
『シェアする落語』という落語の会を主催されているのを知り。

Facebookで「シェアする落語」の第3回に、女性噺家の「立川こはる」さんという方の会が開催される、と告知された際
以前、余市の蒸留所でご一緒させて頂いた方が参加されるのを知り、知り合いが一人でもいらっしゃるのなら心強い!!観るなら今がチャンス!

と、5月に開催された「立川こはる」さんの「シェアする落語」の会に自分も参加させて頂いて来ました♪

IMG_4611

会場は江東区・古石場文化センター 第1和室

木戸銭:1500円

知識も全くない自分が、落語の席など場違いかなとハラハラしながら会場に着いたのですが

受け付けに着くと、直ぐに四家さんが笑顔で出てきて下さり
とてもホッとしました。(・・;

受付で木戸銭をお支払してドキドキしながら中へ入ると、和室には座椅子がぎっしりと並べられており、好きな場所へ座りました。

IMG_4613

その中には顔見知りの方も数名いらしており、皆さんの「シェアする落語」への関心の高さを目の当たりにしました!

なんでもこの「シェアする落語」の会では、写真撮影可能な時間も設けられているとのことで、しっかり写真も撮らせて頂きました♪(^^


初めての生落語だったのに、知り合いも居るし、生の落語家さんの写真撮影もできるなんて!
自分は色々と恵まれた条件の会(シェアする落語)に参加させて頂く事ができたんですね!

こはるさんの独演会で、内容は以下の通り

○ 真田小僧

○ つる

  お仲間入り
「シェアタイム」 立川こはる×四家正紀

○ 粗忍の釘


IMG_4622

少年のような髪型で、歯切れ良く張りの有る声のこはるさん。
同じ女性でも落語界での生き方を選び、面白い噺を生き生きと楽しそうに話すお姿は本当に清々しくて!(^^

IMG_4610

また見に行きたい!!と思わせてくれる気持ち良さでした!

写真撮影可能なシェアタイムには、「こはるさん×四家さん」のコラボレーションで色々なお話も伺えて。

IMG_4618

落語の演目だけでは聞けない貴重なお話を聴くことが出来ました♪

IMG_4620

落語を楽しみながら、こはるさんの潔さと気持良さに惚れました!!

この日は帰りに大入り袋も頂いて、「シェアする落語」の人気の高さも改めて実感しました。

IMG_4623

今度の9月には「シェアする落語」の第4回が開催されるそうです。

今度はどんなお噺が聴けるのか。
今からとても楽しみです♪(^^*

私のように、いきなり寄席は敷居が高いと感じる人でも、この「シェアする落語」の会に参加してみると、割とすんなり落語の世界に入って行く事が出来るかも知れません。

ご参考までに、四家さんが書かれたこはるさん関連の記事を、3つほどこの場に貼らせて頂きます。

内容の事まで詳しく記事になさっているので、読んでみると当日の様子が詳しく分るかと思います。(^^

◎ [落語会情報]シェアする落語 第3回 立川こはる 2013/05/11

◎ シェアする落語 第3回 立川こはる 無事終了しました 2013/05/11

◎ 『シェアする落語 第3回 立川こはる』のツイートまとめ


関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。