スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャックダニエルの日本初公式バーに行って来ました♪

ジャックダニエルの日本初のオフィシャルバーが
期間限定で銀座にオープンしていました。

JACK DANIEL'S LYNCHBURG BAREL HOUSE
ジャック ダニエル リンチバーグ バレルハウス


期間は 2013年 1月24日~3月22日 までとのことで。

余市に行った仲間達と閉店間際に楽しんで来ました♪

自分はテネシーウイスキーを飲むのはこれが初めて!!

※テネシーウイスキーは、基本的にバーボンと材料や蒸留方法や熟成方法の違いは無く。
 原料のうち51%以上80%未満はトウモロコシを使用するバーボンウイスキーに分類さ
 れるのだそうです。

自分はバーボンウイスキー自体飲んだ経験は殆ど有りませんでした。

お店の外観は黒と白が基調のブランドカラーで、男性的で大人な雰囲気。

IMG_3648

お店の外にはいつ見ても入店を待つ長い列ができていました。
この日は祝日前夜で特に混んでおり、暫く外で並んでからやっと入る事ができました。
とにかく凄い人気!(・・

店内も同様に黒と白のブランドカラーが基調で、しっとりと落ち着いた雰囲気。

IMG_3577

なんでも。

ジャック ダニエル リンチバーグ バレルハウス』は、「ジャック ダニエル」が製造されるテネシー州リンチバーグにある蒸溜所の貯蔵庫(バレルハウスとは貯蔵庫の意味)を模したデザインとなっています。店内はブランドカラーであるブラックを基調とし、樽をイメージした木目をあしらった内装、「ジャック ダニエル」のこだわりの製法を伝える壁面装飾などにより「ジャック ダニエル蒸溜所」の雰囲気が体感できます。
(アサヒビール株式会社 ニュースリリース2013より一部抜粋)


とのこと、なるほどです!!

壁をみると、一面にジャックダニエルについての事が色々書かれており

IMG_3579

その壁に有るモニターでは、テネシーウイスキーが作られる工程を映像で見せてくれていました。

IMG_3616

テネシーウイスキーは、テネシー州で採れたサトウカエデを炭にして、その木炭で濾過されるんだそうです!
その後、樽詰めされ一定期間熟成を経たウイスキーでないと、テネシーウイスキーと認められないのですね!

初めて知りました! (・・)

そして、新樽しか使わないのだとか!?
今までサントリーさんやニッカさんの所で勉強したウイスキーとは大分違う感じでちょっと驚きました!

カウンタ–の上にはウイスキーが3つディスプレーされていました。

左から

ジャック ダニエル ブラック、ジェントルマン ジャック、ジャック ダニエル シングルバレル

IMG_3575

こちらの気になるお値段は左から、1800円、3000円、8000円位とのこと。

凄いですね…。(・・*;

こんな色々なお話を伺いながら、いよいよ初のテネシーウイスキーを頂いてみました♪

ジャックトニック!

IMG_3584

ジョッキが並んだ様子もメチャメチャさまになってました!

IMG_3582

ジョッキもスッキリとオシャレ!
使われているジャック ダニエル ブラックラベル オールドNo.7のロゴがジョッキにも書かれていました。

とてもスッキリとして、カッコいいですね♪ (^^*

バーボンウイスキーってもっと癖が有るのかと思っていましたが
そんな事はなく女性でもとても飲みやすかったです♪
トニック割りもとても合いました!(^^


次に頂いたのは、カクテルの

リンチバーグ レモネード!

IMG_3630

これもジャック ダニエル ブラックラベル オールドNo.7を使って、ジャック ダニエルの故郷リンチバーグのスペシャルレシピを再現した物だそうです!

お酒の弱い人にもお勧めとの事で、本当に飲みやすかったです♪

しかし!!
飲みやすいので気にせず飲んでしまいましたが、アルコール度数はかなり有るらしく
一気に酔いが回ってきました。

これはかなり注意が必要だと思った次第です。 f(^^;;
飲み終わる頃には、真っ直ぐ立ってるのがやっとでした。(笑)

同席した他の方も色々飲まれていましたね。。

こちらは、この日ご一緒させて頂いた「ざつだん」blogの @tetsukun0105 さんが飲まれていたもので、ミストでの飲み方だそうです。。↓

IMG_3643

こんな素敵なウイスキーをお料理と一緒に頂きながら、仲間とも話に花が咲きました♪

IMG_3596

お料理もとても美味しくて!

IMG_3607

ウイスキーもどんどん進みました♪

IMG_3632

原則的に席の移動は禁止なのだそうですが、ちょっとだけお邪魔してみました。

IMG_3613

こちらの席はテーブル自体が樽で、テーブルの表面に麦!?とトウモロコシが見えるように工夫されていました。

IMG_3611

樽をテーブルにしてウイスキーを飲みながら、原材料を眺めるなんて
なんて乙でしょうか!!こんな工夫も素敵ですね♪(^^

楽しい時間もあっという間に過ぎ、時間になってしまいましたが
3月22日で終わってしまうなんて、まだまだ名残惜しい感じの素敵なバーでした!!

IMG_3574

もっともっと期間が長ければ・・などとみんな口々に言っていました!
この夏もオープンして欲しいくらいです!!(・・)

余韻を残しながら閉店間際のバレルハウスを後にしました。





ちょっとここからは余談ですが。。

このあと解散間際に、アサヒのスタッフの方からお土産に

3月26日の発売に先行して、ブラックニッカの新商品(11年ぶり)を頂いてしまいました!

ブラックニッカ リッチブレンド

IMG_3649

IMG_3654

こちらは既に店頭にも並んでおり、いろいろなお店で目にするようになりました♪(^^

お値段は1200円くらいとの事。

ボトルの大きさの割にリーズナブルなお値段なので
11年ぶりのブラックニッカの新商品、店頭で見かけたら試してみてもいいですね♪ (^^#)

私も家族で楽しみに頂いてみようと思います♪

今、ちょうどキャンペーンもやっているようで15000人のモニターを募集中らしいです!

第3回まで有るようなので、こちらに応募してみても楽しそう♪





ちょっと横道に逸れましたが。
ジャックダニエルに関しては下記の記事なども読んでみると、また詳しく色々わかりますね♪(^^

【ジャック ダニエル リンチバーグ バレルハウス に関する記事】

◎「ジャック ダニエル」の日本初オフィシャルバーを東京・銀座に期間限定オープン
     『ジャック ダニエル リンチバーグ バレルハウス』
 ~アメリカ・テネシー州の「ジャック ダニエル蒸溜所」の雰囲気が体感できます~


「ジャック ダニエル」の日本初オフィシャルバーが期間限定オープン 東京カレンダー

◎ 余市もいいけどジャックもいいね|ジャック ダニエル リンチバーグ バレルハウス ざつだん

関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。