スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単な温泉卵(もどき)の作り方。。

以前、Facebookで温泉卵の簡単な作り方を試されている方がいらっしゃるのを発見し

思わず、我が家の温泉卵の簡単な作り方を長々とコメントしてしまったのですが。

折角なので、ちょっとここで紹介してみます。

【用意するもの】

◯ 電子レンジで使えるカップ
◯ 電子レンジ
◯ 卵 1個
◯ 水

【手順】

1.カップに水を7〜8分目位入れる

IMG_9680

 ※ お湯でやると電子レンジにかけている時、卵が爆発しやすいので水がお勧め。
 ※ 水が少なすぎるとあっという間に卵が破裂して失敗する原因になります。

2.そこへ卵を割り入れます。

IMG_9682

3.このままラップなどはせずに500Wの電子レンジに約1分前後かけます。
 ※ 電子レンジのワット数やパワーの違いにもよるとおもうので、この時間はあくま
   でも目安と考えて、40秒くらいの時に一度止めて中の卵の様子を確認した方が無
   難かも知れません。

IMG_9683
 
カップを取り出してみると、黄身が少し固まって卵白がとろりとした状態↑
これくらいでOKなのですが、硬さは好みで幾らでも変えられます。
もう少し柔らかいのが好い方は、早目に取り出せばOK!
固めが好い方はもう数十秒時間を延長します!

 ※ 時間を延ばす場合は、余り電子レンジをかけすぎると、中の卵が電子レンジ内で
   破裂して大変な事になりますので、時間は中の卵の様子を時々確認して短くした
   り延長したりが好いと思います。(^^;


4.カップの水を捨てます。

IMG_9685

 ※ この時、卵はカップの底にくっ付いている事が多いので、スプーンなどで軽く剥
   がすと綺麗にとれます。

5. 卵を他の器に移すなり、お料理の上に載せて終了♪

IMG_9688


この方法なら、爆発予防に卵の黄身に楊枝で穴をあけなくても済みますし。

2分位で完成なので、とても重宝しています♪

カレーのトッピングや家でラーメンなどを作った時のトッピングにも好いですよ♪

面倒な時はそのままお醤油などをかけて食べてもいけますw

あくまでもこれは我が家の簡単な温泉卵の作り方なので、もっと簡単でいい方法が有ったら是非教えて下さいね。。(^^




関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

#512 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。