スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートアクアリウムで夕涼み♪

連日猛暑日が続いていますが。

そんな中、涼をとりに

8月17日〜9月24日まで開催されている「アートアクアリウム」に行ってみました♪

会場は日本橋三井ホール。

開催時間:11時〜23:30 (最終入場23:00)

入場料:大人1000円、子供600円(中学生以下)、3歳以下無料

夕方から寄ったのですが、この日は土曜日でもあり。
イベントも開催していたらしく入り口は長蛇の列。(^^;

一瞬たじろぎましたが、20分くらい待って無事に入る事が出来ました♪

フラッシュをたかなければ撮影可と言う事で

写真を撮る事も出来ました♬

毎日19:00からはナイトアクアリウムと言う事で
アルコール片手に楽しめるようになるんですね。(^^

日〜木の19時からはラウンジ営業。
金、土、祝前の20時以降はDJ&生ライブもあるそうです。


実際のアクアリウムの様子をいくつかご紹介しますね♪

会場入り口はブルー基調の涼しげな感じ。

IMG_9889

入り口からずっと水槽が並び。
奥の会場へ入るまで綺麗な魚達が目を楽しませてくれました。

IMG_9849

会場内は広く、色とりどりにライトアップされた金魚の入った水槽が圧巻!

IMG_9875

これは全て本物の金魚達で、綺麗な水槽の中を鮮やかに泳ぐ姿は
猛暑で疲れたひと時を涼しくしてくれました。(^^

IMG_9868

上の写真↑は
金魚で彩られた川の流れを表したという四角い水槽(華魚撩乱)

こちら↓は1000匹の金魚が泳ぐおそらく世界で一番大きな金魚鉢とうたわれた、金魚鉢型の大きな水槽(花魁)。 
IMG_9869

〜この作品は江戸の遊郭を表現しており、乱舞する金魚は花魁とそれを目指す女達を表しています。七色に変化するライティングにより、江戸の花街の艶やかさを演出している作品です。〜


その他色々な水槽が有り、本当に豪華!!
それらがライトアップで色とりどりに変わる様子は
まさにアート!(^^

屈折効果がマジカルな視覚をもたらす多面体の特殊なアクアリウム

(プリズリウム:12面体と18面体)も、目を楽しませてくれました。

IMG_9852

残念ながら、この時iPhoneで撮影した写真がなぜかPCに読み込まれず。

認識させるべく、アプリで加工してから読み込んだので、元の色合いや透明感は再現出来ていないのですが。

雰囲気を楽しんで頂ければ幸いです。(^^

IMG_9813

昼間に行ったらどんな様子なのかも見たい気がしますが、24日までには恐らく無理かなぁ・・。

IMG_9853

大きな水槽ばかりではなく、こじんまりとした水槽が並べられている場所も有り

IMG_9860

水草の緑と金魚の鮮やかな色がとても涼しげでした。。(^^
個人的にはこの小さな水槽達↓が1番気に入ったかもです♪

IMG_9866

金魚達がまったりと泳ぎ、目の前で優雅なキスまで見せてくれました♪

IMG_9863

思わずその優雅さと可愛さに、ほっこりと癒されました。。(^^*

プロジェクションマッピングにより投影された美しい日本の四季の中を本物の錦鯉が泳ぐ8mの大作という。

(水中四季絵巻)も迫力で。。

IMG_9879

IMG_9877

思わず見とれてしまいました・・。(・・)

一角にはこんな風流な水槽?!も有り、ちょっと癒されたり。

IMG_9882

最後のブースは

アクアリウムで屏風を作った逸作。水墨画風の映像を背面に投影しその前に泳ぐ金魚の影で、水墨画映像に動く金魚を加えたバーチャルとリアルの融合が生んだ全く新しいアートアクアリウムの代表格作品。

ビョウブリウム)(屏風水槽)が展示されていて

IMG_9885

最後まで楽しませてくれました♪(^^

バーチャルの水墨画映像とリアルの華やかな金魚が折りなす美の世界。

一種神秘的な美しさを感じました。

今月の24日で終わってしまいますが、平日もやっているので

まだまだ続く猛暑日の息抜きに、ちょっと涼をとりに行ってみるといいかも知れません♪

土日祝は混むので、事前にチケットをコンビになどで購入しておくと
待たずに入れる様です。(^^

ご参考までに。。


関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。