スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランデースプリッツァー講座に参加して来ました♪

「本気野菜イベント」に引き続き
今度はサントリーホールディング主催のブロガーイベント

「新 つくって楽しい! ブランデースプリッツァー講座」に参加して来ました!

IMG_7046

※ ちなみに「本気野菜イベント」はサントリーフラワーズ主催でした。

会場は「ブランデースプリッツァー」のフラッグシップ店として4月26日オープンした

南青山にある
葡萄とお肉のビストロ「Vin Brule (ヴァン ブリュレ)」 と言うお店。

当日お店の入口で気付いたのですが、ここは以前何度かイベントでお世話になった
スプリッツ青山だったところなんですね!(・・

IMG_7013

「モダフルナイト」や、「シングルモルトとショコラのマリアージュ」

(シングルモルトのイベントは古いblogの方へ記載してあり、プロバイダが変わって型くずれを起こしているので、こちらはあえてサントリーさんのリンクで。汗)など

懐かしい記憶が甦って来ました♪

今回ブランデースプリッツァーのお店として、リニューアルオープンされたんですね!!

店内はしっとりとした雰囲気で、更に洗練された感じ♪

IMG_7034

店内のカウンターの上には、ブランデーに果物を漬け込んだ瓶と、その果物がディスプレーされていました。

IMG_7027

席に着くと、テーブルの上にはブランデースプリッツァーのキットが用意されていて。

IMG_7038

今回のセミナーは、「ブランデースプリッツァーで乾杯をしてから開始!」
との事で、まずブンランデースプリッツァーを作るところから始まりました♪

〈ブランデースプリッツァーの作り方〉

1.  氷を入れたグラスに、漬け込み瓶(ブランデーの中に果物を漬け込んである)から
  レードル1杯(30ml)のブランデーをすくい取りグラスに注ぎ入れます。

IMG_7057


2.  次にトニックウォーターをグラスの半分位まで泡だてないように
  静かに注ぎ入れます。

IMG_7060

ブランデー:トニックウォーター「1:3」くらいの割合が好いんですね♪

IMG_7056

3.  最後にマドラーで軽く1回上下に混ぜて出来上がり♪

  この時、漬け込んだ果物を一緒にグラスに入れるとお洒落ですね♪(^^*

※ ただし、イチゴなどは漬け込む事で赤い色が抜けてしまうので
  グラスに入れるイチゴは別に用意しておいた方が見栄えします。。(笑)
  オレンジなども輪切りにして漬け込むと、グラスに入れた時可愛いかも知れません!

IMG_7062


できたら皆で乾杯です♪

IMG_7063


今回はオレンジを漬け込んだブランデーだったので

お料理にもそのオレンジが使われていました!

IMG_7069

このマーマレードはブランデーの風味がして大人の味♪
とても美味しかったです!(^^*

こんな美味しいお料理と、ブランデースプリッツァーを楽しみながら
いよいよセミナーの開始です!! 
(前置きが長くなりましたがセミナーの内容はこれから。。笑)


ブランデーは、現在アメリカ、イギリス、フランスなどで「トニックウォーター割り」などで飲む、お洒落なスタイルが人気となっているのだとか!

IMG_7066


フルーティで繊細な味のブランデーは「女酒」
ウイスキーは「男酒」と言われ、
ブランデーは女性に好まれる傾向が強いのだそうです。

洋食と相性がよく、主婦の方にウケがいのだとか。
なんとなくわかる気がします。(笑)

ブランデーはワインを蒸留したお酒なので、フルーツと相性が良いんですね♪

IMG_7067


果物を漬け込んだスプリッツァーにすると
お酒なのにとてもフルーティーでジュースのような感覚で飲めるんです♪

(しかしアルコール度数は8%!どんどん飲めるので飲み過ぎには注意です。笑)


ウチでは主人や父は薄めずにロックで飲みたがり
自分と母は、トニックウォーターやジンジャーエールで割るのが好きなんですが。

サクランボなど、味が出にくいものはロックで飲むと香りが楽しめるのだそうです!!
なるほどですね・・。(・・

飲み方も色々に変えられて、幅広い層にうけそうです!


もし果物を漬け込む時間がとれなくても
サントリーブランデーv.oをトニックウォーターで割り
そこに果汁を搾るだけでも楽しめるんですね!!(・・)

IMG_7071

これならとっても手軽なので、急な来客の時でもOKですね!

また、トニックウォーターではなく、「CCレモン」や「オランジーナ」などで割っても美味しいのだそうです!

今まで自分は、ジンジャーエール割りでもたのしんでいましたが
今度はオランジーナでも試してみようと思います♪

それに
自分は今まで果物(オレンジ、リンゴ、イチゴなど)ばかりで作っていましたが

トマトもいけるんですね・・(・・;

IMG_7073

また、果物だけでなく「オレンジ&セロリ」「柚子&きゅうり」などの組み合わせでも楽しめるのだそうで

これからは野菜も一緒に入れてみようと思います!(^^

ブランデースプリッツァーって、アルコールなのにヘルシーですね!!


果物をブランデーv.oに漬け込んだ瓶をテーブルの上に置いておくと
とても綺麗で美味しそうに見えるので

大人だけではなく、子供も興味津々で飲んでみたがるんですよね・・。 (´-`#;)

娘も一緒に楽しめると好いけれど、そこはまだ小学生だし
それはしょうがないところ。

大人がスプリッツァーにして美味しそうに飲んでいるのを
「いいな〜 美味しそう!」と言って、羨ましそうに眺めていて貰うだけ。。(^^*;

ひたすら、「これはお酒だから飲めないの。。ゴメンネ!」と諭すのみ。

けれど、漬け込んだ果物はおやつに利用する事もできるので
子供でも一緒に楽しめるのが好いですね!!(^^*


おやつ作りなどで漬け込んだ果物のアルコールが気になるときは
電子レンジでアルコールを飛ばしてから(レンジで1分くらい)使えば問題無いそうです!

これは嬉しい情報でした♪(^^

果物をブランデーv.oに漬け込む日数は果物によってそれぞれ違い

オレンジ・・・・・1日

パイナップル・・・1日

トマト・・・・・・1日

スイカ・・・・・・1日

イチゴ・・・・・・3日

リンゴ・・・・・・3日


※ 柑橘系の果物の皮は一週間くらいで皮を取り出す。(渋みが出てしまうため)
※ オレンジなどを漬け込む際は、果皮のワックスを落とすためしっかりと洗う。

などとなっているようです。

キウイやマンゴーは硬くて酸っぱいと難しいようなので、熟したものを使うと好いそうです。

メロンやバナナなどは甘いので、レモンを搾ると味が引き締まるとか♪

それに、梅酒をブランデーで作っても美味しくなるそうで
これから庭先でとれる梅を漬け込んでみようかと思います!!^^

焼きリンゴとシナモンなどもやってみたい味なんだそうで
本当に色々な楽しみ方が有るんですね・・。(・・*;

驚きました!!!

これらの色々なお話を聞きながら、セミナーも進み。
お料理の数々も出て来ました♪

この日のお料理の内容は以下の通り。。↓

IMG_7088

◯ 前菜三種盛り
(左側から パテ・ド・カンパーニュー、キャロット ラペ、蛸ときたあかりの香草マリネ)

IMG_7089

※ パテ・ド・カンパーニュ〜ブランデージュレ添え〜
 豚肩ロース、背脂など色々な部位を使用し、アクセントにブランデーのジュレ
 を添えたもの。

※ キャロット ラペ
 ラペとはフランス語で「摩り下ろす」という意味。人参、ビーツを摩り下ろし
 ビネガーで和えたさっぱりとした味わい。オレンジの酸味も楽しめる。

※ 蛸ときたあかりの香草マリネ
 ほくほくのきたあかりと蛸を、パセリをベースにした香草ソースで和えたもの。

お洒落で繊細な感じのこの3種は、フルーティーなブランデースプリッツァーととても良く合います♪


次にメインとして出て来たのはなんと分厚いステーキでした!!

IMG_7091

◯ 葡萄牛のステーキグリル
 ワインを作る際にでるブドウの搾り粕「ぶどう粕」を飼料に加えて、220日間じっく
 り育てた牛なのだそうで、赤身肉だけれど柔らかくジューシーな味わいのお肉。
  
お話では、「ぶどう粕」を餌に混ぜる事で、お肉の旨味と甘みが増すのだそうです!!

このお肉はブドウが入ったマスタードとヒマラヤのピンク岩塩をつけて頂いてみました♪

IMG_7094

IMG_7096


本当に柔らかくてまさしくジューシー!!(*^^*)

なんて贅沢なお肉!!


このお肉を0℃で一週間熟成させている様子も、特別に見せて下さいました♬

IMG_7095

こうしてお肉が柔らかく熟成するのを待つのですねぇ。。(・・*

勉強になりました!(^^


そして、最後のデザートはこちら↓

IMG_7107

◯ ブラマンジェ オレンジブランデーソース
 なめらかでコクの有るブラマンジェに、ブランデーで仕上げたオレンジソースをかけ
 たもの。

これは本当に口の中でとろける美味しさで、ブランデーとオレンジの風味が爽やかさを添えている感じ♪
とっても美味しかったです!!(^^*

フルーティーなブランデースプリッツァーを楽しみながら
こんなに贅沢で美味しいお料理が普通のメニューとして楽しめるなんて。
なんて素敵なお店!!


更に、6月末までオープンキャンペーンとして

twitterでお店のフォローをするか

IMG_7090

Facebookの「葡萄とお肉のビストロ ヴァン ブリュレ〈Vin Brule〉南青山店」の「いいね!」ボタンを押して来店の際にそのページを店員さんに見せると

ブランデースプリッツァーの10杯無料券をプレゼントして下さるのだそうです!

6月30日までなので、この際ちょっと時間を作って行ってみても好いですね!


最後に。。
このイベントのお土産として。

ブランデースプリッツァーのキットを頂いて来ました!

IMG_7076

サントリーブランデーV.Oまで頂けるとは!!
どんどん使ってしまうので嬉しいです!(^^

今度は何を漬け込んでみようかな♬

自分ではまだ作っていない、パイナップルのスプリッツァー↓がとても美味しかったので

IMG_7102

今度はそれから攻めてみようかな〜♬ (^^*

作るのがとても楽しみです♪w

なお、この日参加された皆さんもすでに記事を沢山アップされていますので
こちらもご覧になられると楽しいですね。。↓


関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。