スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントリー本気野菜イベントに参加して来ました♪続編

六本木農園で行われた「サントリー本気野菜イベント」の続きを。。

下の記事にアップしたようにトマトの事を一通り勉強した後は
いよいよ本気野菜トマトの食べ比べ体験「利きトマト」に移りました。

今回「利きトマト」で味を比べたのはこの6種類

IMG_6736


普通に市販されているミニトマト(1番右側)から順に食べ比べてゆきました。

IMG_6737

市販の普通のミニトマト(写真一番右)の隣から順に

・ピュアスイート ミニ
   あまさセレクトで選ばれた、格別な甘さ
   デザート感覚の甘さで、ぶどうのような食感
   日本ではまだ殆ど出ていないそうで、とても甘かったです!

IMG_6745

  
・ピュアスイート ミニイエロー
   あまさセレクトで選ばれた、格別な甘さ
   しっかりした甘さのブラム型、ジューシーな果肉
   トマト特有の香りはそれほど無く、甘さが引き立つ感じでした。

IMG_6746


・フルーティー ミニ
   格別な甘さセレクトで選ばれた、甘酸っぱい味
   適度な酸味と、フルーツのような甘さ
   果汁が多くて柔らかいのが特徴でも有る様です。

IMG_6748


・ボンリッシュ
   欧州グルメシリーズで選ばれた、煮込みトマトに適した品種
   「だし」のような濃厚な味わい

   IMG_6749

   甘さが少ない調理用の赤系トマトで、皮がオレンジ色↓でした。

IMG_6753


・かんたんルビーノ
   あんしん収穫シリーズで選ばれた、抜群の作りやすさ
   収穫量:70~90個
   プランターにも露地にも適し、ビギナーにもお勧めの秀逸品種
   後半まで持続する着果能力
   作りやすい中玉タイプで食べ応え有り 
   それほど甘くは有りませんでした。

IMG_6750


この食べ比べをしてみて
『トマトって、品種によってこんなにも味が違うのか!』と本当に驚きました!!(・・;

今までは、ミニトマトと普通のトマトの違いくらいしか意識をした事が無かったのですが
これからは品種も意識して見ちゃいそうです。。(^^;

市販のミニトマト以外は皮もみんな薄くて、本当に美味しくて!!

驚きながらこれらを食べ比べていたら
トマトの甘さを比重で選別する塩水選の説明が始まりました。

IMG_6739


この水槽には塩水が入っていて、そこへトマトを入れてみると
甘くて美味しい(糖度が高い)ものほど下へ沈むのだそうです!

上の写真↑は普通のスーパーに売っている市販のトマトを入れた場合で
全て水に浮いています。。(・・)

次に、甘いと言われるトマトを入れてみると↓見事に下へ沈みました!!

IMG_6754

実際に味の違いを知った後だけに、妙に説得力が有りました!

トマトの甘さを見分けるのに、こんな方法も有るんですね…。(・ ・

本当に勉強になりました !!

このあとは、いよいよトマトを使った料理を頂く懇親会へと移りました。

まずは、この日限定のトマトカクテル3種。

本気野菜のフレッシュトマトジュース 
  ~農園ハーブミックスソルト風味~

IMG_6763

これはトマトの自然な甘さがとてもよく出ていて、私好みのカクテルでした♪w

イエロートマトのミッチェラーダ

IMG_6804

暑い夏には最適なメキシカンビアーカクテルとトマトのフュージョンカクテル
甘さはそれ程無いのですが、スッキリと爽やかな飲みやすさでした!

自家製バジルウォッカのブラッディーメアリー

バジルの風味がクセになる、爽快感あふれるオリジナルカクテル。

IMG_6828

こちらは写真だけ撮って、残念ながら味見せず…
今度、リベンジで飲んでみたいです!(^^*;

そしてお料理は

プラム型が特徴的でぶどうのような食感のピュアスイートミニ、柔らかな果肉と甘みを持つフルーティミニ、甘みと酸味のバランスがとれたピュアスイートミニイエロー、そして口どけの良い肉質で濃厚な味わいを持つボンリッシュの4品種を味わう、6品を頂きました。

◯ フルーティミニトマ豆富
~わさび風味の塩糀オリーブオイルとよもぎのジェノベーゼを添えて~

IMG_6787

果汁の多いフルーティミニと豆乳でもちもちの葛豆富を作ったもの。
三杯酢に漬けたトマトとこごみをトッピング。
よもぎの香りと、ピリリとわさびを効かせた塩糀ソースで頂きました♪


◯ ピュアスイートミニの三変化
~カプレーゼNew Style ブルーチーズの香りと共に~


IMG_6781

甘みの強いピュアスイートミニを3つのスタイルで頂きました♪
フレッシュ、くるみやバジルを混ぜ込んだ煎餅

そしてトマトパウダーをまとわせたトマトゼリー↓
IMG_6773

ブルーチーズを使ったソースで頂きました♪


◯ 四種のトマト&白味噌のキッシュとラタトゥイユ

IMG_6776

甘みを凝縮した4種類のトマトと白味噌を使った濃厚なキッシュ。
旨味が強いボンリッシュトマトをまるごと使ったソースと夏野菜で作ったラタトゥイユ。
こちらもトマトの香りと甘みをとても楽しめる美味しいお料理でした

◯ ピュアスイートミニのラビオリ仕立て

IMG_6791

トマト、カッテージチーズ、オレガノなどを口当たりのよい生地に包み、ラビオリ仕立てにしたのも。
ローストしたパプリカを加えた風味豊かなトマトソースで頂きました♪

◯ トマヤムクン

IMG_6814

調理用専用品種ボンリッシュトマトの水分だけで作った無水鍋料理。
鯛や車海老などと頂きました♪
ピリ辛な中にトマトの味が効いた病みつきになりそうな美味しさでした!

◯ ミニトマトのコンポート ローズヒップの香り

IMG_6833


甘みの強い3種のミニトマトをコンポートにしてゼリー寄せにしたもの。

IMG_6836

下には豆乳で作ったヨーグルトがありまたし♪


これらのレシピは、トマトの味と香りもしっかりとある上に、本当に美味しくて!

IMG_6811


大人だけではなく、子供にも喜ばれそうなものばかり!
(トマヤムクンはピリ辛なのでちょっと厳しいかもですが)

それに、見た目も鮮やかでお洒落ですね~♪ (#^.^#)

日本ではまだトマトを使った料理は余り家庭には馴染んでいないのかもしれませんが
こんな美味しいお料理が頂けるのなら、もう少しトマトのレシピを増やしても楽しそうですね♪

生のトマトが苦手な方も、こんなレシピなら美味しく頂けると思いました!

実際にトマトのお料理を作る前に
一度この六本木農園でトマト料理を頂いてみると良いかもしれません♪

百聞は一見にしかず!です。(^^

トマト料理の世界が一気に広がる事請け合いです♪

なんでもこちらのメニューは

SUNTORY FLOWERS × 六本木農園
コラボレーション トマトメニュー
(5/16~6/30限定)

とのこと!
六本木農園、もう一度いってみたいお店の1つになりました!

IMG_6695

IMG_6702


こうしてイベントも終了し、今回のお土産にはこんな素敵なものを頂いてきました!!

IMG_6850

トマト苗2種類と、ピュアスイートミニ、ボンリッシュから作ったトマトケチャップ!

トマト苗をウチで育てるんですね ♬(*^^*)
娘との楽しみが増えました!!

IMG_6858 IMG_6853

そして、頂いたピュアスイートミニはトマトが大好きな娘に翌朝出したら
「これ甘くて美味しい!!」と痛く気に入り
2日で全て食べてしまいました。。(笑)

トマトの苗2つは一週間程このままの状態で過ごしていましたが。

片方に花が咲いたので、セミナーで伺った8〜9号の鉢に一本ずつ移植してみました!

その様子はまた順次記事にしてゆこうと思います♪ (^^








関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。