スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀕死のコミドリ。。復活しました!

時々twitterなどの呟きにもあげるコミドリ

この夏の7月終わり頃。
既にとても暑かったため、ひからびてしまうと大変だと思って。

コミドリ達にいつもよりちょっと奮発して水をあげていたら。

涼しい日が何日か急に続いてしまい・・。

気付いたら、その間に「ピレア」というコミドリが根腐れを起こしてしまいました。
(白い鉢に入った<パール>)

今回根腐れを起こしたのは、ウチに有る3種類のコミドリの中で一番デリケートで

以前にも、液体肥料のやり過ぎで全滅してしまうかと思った

「ピレア」というコミドリ。

◯ 
コミドリその後。。

この時には残った枝(2本)が何とか持ちこたえてくれて

今まで頑張ってくれていたわけですが。

今回は元気だった茎が2本とも根元から枯れてしまい・・。(><)


8月9日にはこんな状態に・・。(泣

IMG_9609
<8月9日の様子>


根が水で腐ってしまい、根元は全滅!!

枝先にまだ元気が残っていましたが。

それも風前の灯火・・。


ネットで調べてもどうしたら好いのかよく分からず。(´`*;)

もうこのまま枯れて行くのを見ているしか無いのかと、半分諦めていたのですが。

何もせずに見ているだけでは、このまま枯れてしまうわけで・・。

どうせ枯れてしまうのなら。

イチカバチかで枝先の元気な部分だけをつまんで
根元に生け直してみたらどうだろう!?(・・)


もしそれで失敗して枯れてしまっても、諦めがつくというもの!!
と言う事で。。

試しに、とりあえず3枝分だけ枯れた部分から折って
元気な部分だけを根元に生けて様子をみてみました。

IMG_9794
<8月18日の様子>

数日様子をみていたら、生けた枝が枯れる事無く
上を向いて元気になって来てる感じがします!!

これは上手く行けば、数本でも生き残ってくれるかもしれない!

思い切って、全部の枝を同じように先端の元気な部分だけつまみとって、根元に生け直してみる事にしました。

IMG_9933
<8月26日の様子>


その後、この生け直した枝達は、一本も枯れる事無く。
くったりとして元気の無かった枝も

ピンと上を向いて元気になって来て。

IMG_1162
<9月2日の様子>


黄緑だった葉の緑も濃くなり。

しっかりと枝を上に張って。
とても元気になってくれました♬

IMG_1556
<10月2日現在の様子>

この「ピレア」と言う植物。。

もっとか弱い感じなのかと思っていたのですが。
想像以上に頑張ってくれています!!(^^*

このまましっかりと根を張って、元気になってくれるといいなぁ。。


冬場の寒さが苦手そうなこの「ピレア」
これからは枯らす事が無いよう、しっかり管理して行かなくちゃ!!

このまま無事に来年の春を迎えられますように!


関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。