スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 WHISKY LOVERS AWARD 2010

12月8日に グランドハイアット東京 で開催された
WHISKY LONERS AWARD 2010(ウィスキー ラバーズ アワード)に参加させて頂いて来ました。

~・~・
「ウイスキー ラバーズ アワード」とは~・~・~・~・~・~・~・~・

ウイスキーの持つ奥深い価値と幅広い楽しみを多くの人に知ってもらうとともに
ウイスキー文化の更なる発展を目指し、昨年設立されたもの。
 
“熟成がもたらす豊かで深い味わい” と “ゆったりとした自分の時間の創造” という
ウイスキーだけが持つ価値を広く発信して行くとともに、こうした
ウイスキーの持つスピリットと相通ずる、深みある、本物の世界を創造する方々を表彰します。
スピードと効率に優位が与えられるこの時代に、新しい豊かさが提供されてゆくことを願います。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

との趣旨のイベント。

なんて素敵なイベントでしょうか。

このアワードでは

「Whisky Master」
 ある特定のジャンルにおいて、長く第一線で活躍し、たゆまぬチャレンジを続けた結果、その実績がグローバルに認められている有名人に送られる。

「Best Whisky Lover」
 自身の世界観を創る為に、日々度努力を惜しまない姿勢が、「時間」「熟成」と言ったウイスキー独自の価値観と合い通じるウイスキーの新しいイメージリーダーにふさわしい著名人に送られる。

「New Whisky Lover」
 ウイスキーのイメージが似合い、ウイスキーの「熟成」のように、未来への成長が期待される才能あふれる若き著名人に送られる。

の3部門 5人を選出し表彰するのだそうで。
2回目となる今年は特別賞の1人を加えた6人が受賞されました。

IMG_5624

「Whisky Master」
・・・・坂本龍一さん(音楽家:画面中央)
「Best Whisky Lover」・・熊川哲也さん(バレエダンサー:画面左)
              米倉涼子さん(女優:画面左から2番目)
「New Whisky Lober」・・小林可夢偉さん(F1ドライバー:画面右)
              吉高由里子さん(女優:画面右から2番目)

この写真には写っていませんが、今回は歌手デビュー30周年を迎え、多くの方にその魅力を伝えられた 近藤真彦さん(歌手・俳優)に「Whisky Lover 特別賞」(不定期の賞)が送られました。

ステージ上の全てはカッシーナのソファーやテーブルが使用され

登壇口にはバカラのシャンデリアが輝いていました!

IMG_5560

「シック」で「エレガント」なんてゴージャスな空間でしょうか・・。


会場内の入り口付近のバーカウンタ–には、ボトルタワーが設置され

IMG_5572 IMG_5539

「ジャックダニエルブラック」「バランタイン17年」「ザ・マッカランファインオーク12年」「ボウモア12年」「響12年」「山崎12年」「白州12年」「白州10年」の7製品 合計360本がデイスプレーされていました。


カッシーナのソファー席に着くと直ぐに、ウェルカムドリンクとして
響12年ペリエ割り ブルーベリー&チーズパフェが運ばれて来ました。

CIMG2970 IMG_5532

こちらを頂いたあとは、7種類のウイスキー×フードのマリアージュなどが書かれたメニュー表から、自分の好きなウイスキーとフードを選び、そちらを個別にオーダーしました。

IMG_5647 IMG_5649

まず最初は、このメニュー表通りお勧めの組み合わせから
おすすめのマリアージュそのままを選んでオーダーをしてみました。

The MACALLAN ファインオーク12年フランス産鴨肉のロースト クリームシェリーとレーズンのソースのマリアージュ

IMG_5544IMG_5543

流石お勧めのマリアージュ!
マッカランもとても飲みやすく、鴨肉やレーズンの甘みと良く合います。

お話では、お勧めのマリアージュ以外の組み合わせでもOKとの事でしたので。
次は、敢えて違う組み合わせで挑戦してみました。

「自分の飲みたいウイスキー」を、「食べてみたいお料理」と組み合わせてみました。

山崎12年ノルウェー産スモークサーモンのタルティーヌディルサワークリーム

IMG_5555

このお料理はやはり、アイラモルトでほんのりと海の香りがする
スモーキーなBOWMORE12年が一番お勧めで、メニューでも組み合わされていましたが。

山崎とでもいけました!
お勧めのマリアージュ以外でも充分楽しめますね♪

そして、同じ山崎で今度はハーブが香る真鯛のグリル

IMG_5569

いけます!

これはやはり、白州と合わせると爽やかさがもっと引き立つ感じなのかな・・
とも感じましたが。
「このウイスキーだから、このお料理とは合わない。」とは全く感じませんでした。

「ボウモアの磯の香りがちょっと苦手だけど、このお料理が食べてみたい!」
「山崎を飲みたいけど、マリアージュされてるお料理には余り食指が動かない」
などの時でも、大丈夫。

風味がお互い引き立つのは、やはりお勧めのマリアージュかもですが
自分の好きなウイスキーと 好きなお料理を組み合わせてみるのも一つの方法ですね。

こんな楽しみ方も決して悪くはないのだと、改めて感じました。

ある程度味を知ったウイスキーならば
じっくりと、一番心地よい楽しみ方を模索するのも乙かも知れません♪

ゴージャスでシックな大人の空間で
今回は、敢えて力を抜いてちょっと冒険してみた次第です。(笑)

こんな形でマリアージュを楽しんでいるうちに会も進み。

『山崎1984』が会場の全員に配られました。

この『山崎1984』は、今年「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2010」で「ウイスキー」部門の最高賞「トロフィー」を受賞。

更に「ウイスキー」「リキュール」部門などの各部門にわかれている中で、全部門の「トロフィー」の中から傑出した製品1品に与えられる最高賞「シュプリーム チャンピオンスピリット」を日本で初めて受賞したシングルモルトウイスキーとのこと!

 また、高品質で多彩な製品を生み出したメーカー(ディスティラー)1社だけに贈られる、極めて栄誉ある賞「ディスティラー オブ ザ イヤー(Distiller of the Year)」も同時受賞し、いずれも日本企業として初めての受賞という快挙を成し遂げたそうです。
素晴らしいウイスキーを世に出される努力をなさった皆さん、おめでとうございます!
長い間の、絶え間ない努力が実を結ばれたのですね。(^^

◎ 
「山崎1984」最高賞 英品評会でサントリー
◎ 
サントリー『山崎1984』が英国酒類品評会で日本企業初戴冠

IMG_5557

希望小売価格¥100,000(税別)のウイスキー!
これは本当に香りが良く口当たりも滑らかで深い味わい、ウイスキーに余り詳しくない自分でも、他のウイスキーとの違いが歴然と分る程でした!

上手く表現出来ませんが・・ 実際に飲めばもう言葉はいりません!!

大切な方に、こんな素敵に美味しいウイスキーを贈る事が出来たら
きっと喜んで頂けるだろうなぁ・・。
自分が飲む事もさることながら、こんな贈り物がしてみたいものですね。

こちらをデザートのショコラグラスと一緒に頂きながら。

IMG_5565

坂本龍一さんによるサプライズ生演奏に耳を傾けました。
あの名曲「戦場のメリークリスマス」をご本人の手で生で!

こんな素敵な空間で、一流の素晴らしい方達のトークショーや
大好きな坂本龍一さんの、素晴らしい演奏を聴けるなんて!

本当に夢の様なひと時でした。

思い切って応募してみて本当に良かったです!
大切な記憶として、しっかりと心の中に刻んでおこうと思います。

こんな素敵なアワードに参加させて頂いたのに。
更に、帰りには参加者のお土産に素敵なバカラのグラスを頂いてしまいました。

IMG_5639 IMG_5640

自分ではなかなか手の出せない、高級なバカラのグラス!
大切に使わせて頂きます♪

自分もスピードと効率だけにとらわれず、「時間」をかけてとじっくり「熟成」される
豊かで深みのある。
そんなウイスキーが似合ような、人間に成りたいと改めて感じました。


最後に。。

この日参加された皆さんの記事も続々アップされていますので
こちらもチェックしてみると、また違う視点で楽しめますね。



関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

#377 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#378 Re: 楽しかったですね
>メッセージを下さった方へ。。
おお!先日はお世話様でした!(^^
コメントどうも有り難うございます♬
本当に素敵な時間でしたね!
つい、スピードや目先の効率にとらわれてしまい。
早さを一番にする為に簡略化したり、内容が二の次になり勝ちですが。
焦る事無く、でも、着実に一つ一つを丁寧に成し遂げて行けたら
素敵ですよね。。^^
今回、ウイスキーのこちらのイベントに参加させて頂いて。
そんな事を思った次第です。
今後ともまた、宜しくお願いします♪(^^/
#379
うらやましいな。
ぼくはボウモアが大好き。
本当に海を感じさせてくれますよね。
あまり見かけないけど、ウィスキーを美しく飲める女性も大人な雰囲気でステキですね。
#380 ご無沙汰していました。
>asoboさん
コメントどうも有り難うございます。
いかがお過ごしでしょうか?(^^*
ボウモアがお好きなんですね♪
好きな味って、やはり段々決まってきますね。(^^
私も少しずつ自分の好みの味が絞れて来ました。
本当に、ウイスキーをしっとりと楽しめる様な。
そんな大人な女性になりたいものです。。(^^
#381
下北沢にあるオイスターバーでは、
ボウモアをかけて食べるとおいしいといわれている牡蠣があります。なんという牡蠣だったか忘れたけど、食べると行ったことはないけどアイラ島の潮騒を感じるような気がします。
マッカランは、一時どこに行っても是が最高といわれて出されるので、へそ曲がりのぼくは敬遠してしまいます。
村上春樹さんの「もしぼくらのことばがウイスキーであったなら」を読んで、ますますアイラ島のシングルモルトが好きになりました。
おいしいウイスキーに出会ったら、教えてください。
#382 素敵なウイスキーに出会ったら。。
>asoboさん
下北沢ですか。。 
なんだかちょっと懐かしい場所です。^^
実は私も海産物が好きで、ボウモアの磯の香りが好きなんですよw
こんかいマッカランは普段余り飲まないので、この機会にと思って飲んでみた次第です。(笑)
下北沢のそのお店、行ってみたいです。
そうね。。 
素敵なうウイスキーに出会えるといいなぁ♪
#386 山崎1984・・・
nikko81です。

雰囲気やお料理ももちろんすばらしいのですが、
ウイスキーラバーズとしては、
山崎1984がとてつもなくうらやましい限りです。

一度、頂いたきり久しく頂いていません・・・
美味しかったでしょうね・・
#388 はい!!とても美味しかったです!
>nikko81さん
ご無沙汰しています!
お元気でいらしたでしょうか?(^^*
本当にあの山崎1984は驚きの美味しさでした!!
こんな自分でもその美味しさの違いがはっきり分るくらい!!!
飲まれた事、お有りなんですね!(・・;;
それだけでもスゴイです!
私は個人でなんて,きっとこれからも飲む機会は来なそうなきがします。。(悲しいかな
お値段が格段に違いますしね・・。(^^*;

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。