スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元熊野神社で子供神輿を。。

先月の10月31日に、毎年行われる地域の小さな熊野神社の例大祭が行われました。

この神社は昔、お寺の境内の中に有った物(神仏混合)を明治時代に敷地を分けようと言う事になったらしく。

※「神仏分離令(明治新政府が神道国教化させる1つの政策で多くの文化財が消失したとされます。)」

現在はお寺とはかなり離れた場所に移転されて、今の姿になっているそうなのですが。

この地域では毎年細々とですが、ちゃんと秋にはお祭りをしているんです。


昨年、一昨年はインフルエンザが流行ったり、地域の方がこの時期にお亡くなりになったりした為。

二年連続でお祭りは見送られていたのですが、今年は丁度前日に台風も通り過ぎて。

無事に祭礼を行う事が出来ました。

私が子供の時にこのお祭りが有ったのは、記憶に無いのですが・・。
(なので、私はお神輿をまだ一回も担いだ事は無いんです・・。)


けれど、今年は娘が子供会の一員として初参加!

お神輿の担ぎ方等は全く分りません・・。

幾ら子供神輿と言っても重いのだろうしな・・ などと

私も娘もドキドキ。。(^^;


子供達はこの日にバスケットの練習等が有ったようで
残念ながら出られる子供だけでしたが、傾きながらも何とかお神輿を担ぐ事が出来ました。

その様子をちょっとビデオに収めてみたので

この場でアップしてみます。。



ちょっと人数も少ないし、女の子がメイン! 更に小さい子が多いので
かなり重たかったらしく・・。

お神輿が左に傾いた状態ながら、みんなよく頑張っていました。(^^;


娘も終わってから、「肩が痛かった~~~ (´`*;)」なんて泣き言を言っていましたが。

こう言う地域の昔からのお祭りに参加出来て、とても良い経験になった様子w

今の子供達が大きくなり、大人になっても

きっとこうした記憶は心の片隅にずっと残るのでしょうね。

大切にして行きたい季節の行事の一つでした。


関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

#371 いい思い出なるね、きっと。
子供御輿、うらやましい。

こっちは過疎化してるから、軽トラで御輿運んでます(T_T)

秋田は竿灯祭りがあるけど、子供の竿灯もあるよ。

一生懸命が初々しい。

きっと、そんな感じなんだろな。。
#372 やはりそうですか・・。
>サラスヴァティーJr さん
こんばんわ。。(^^
本当に・・  こちらも過疎化で、もともと少なかった子供が私の頃の1/6になってしまって。
小学校も娘の学年は、去年から複式になってしまったんです・・。
この子供神輿もいつまで続くのか風前の灯火で。
何とかこうした文化は残して行きたいのですが。
どうなるか・・。(><)

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。