スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

webサライ主催の「Rinで扱う日本酒の利き酒試飲会」に行って来ました

先日は、webサライさん主催の「日本酒の試飲イベント」に参加して来ました。

実は日本酒はまだまともに飲んだ事が無い自分

今回はその意味でも、是非とも色々なお話を伺って
日本酒への一歩を踏み出すきっかけになればと思い、参加させて頂きました。

イベント内容は


Rinで扱う日本酒の利き酒の試飲会。今回は、江戸切子で有名な
「華梢」の方に江戸切子と組み合わせた日本酒の愉しみ方をご紹介します。また、女利き酒師として活躍する大西美香さんをお招きし、日本酒についてお話をしていただきます



との事。

個人的には、江戸切子の見分け方なども知りたいところ。
今回はどんなお話が聞けるのか、とても楽しみに申し込みをさせて頂きました。

しかし・・ 当日はあいにく、交通事情で30分程遅れての参加になってしまったので
利き酒を行なう前に行われた、2種類の酒器についての説明はサライのコラムをご覧下さい。

○ 
酒器の違いで日本酒を楽しむ利き酒会

私は日本酒の説明からの参加になってしまいましたが、テーブルには
今回試飲する日本酒の銘柄、精米歩合、ALC度、日本酒度、酸度が書かれたプリントが配られており。

IMG_1648

利き酒師で日本酒学講師の大西美香さんから、大吟醸、吟醸、本醸造などの違い(精米歩合など)、日本酒の消費量などの現状等のお話を伺った後、それぞれのお酒の試飲に移りました。

IMG_1668 IMG_1646

今回試飲したのはこちらの4種類の日本酒です。

IMG_1656 IMG_1654

切子のグラスもとても綺麗ですね。

大信州 純米大吟醸無濾過生原酒仕込三十号から順に、「華梢」の江戸切子と「能作」の錫(スズ)のぐい飲み両方で試飲し、器の違いによる味の違いを楽しみました。
祈水はぬる燗(40℃前後)、新潟杜氏 特別本醸造は55℃前後の燗酒にした物も頂きました。

IMG_1663 IMG_1670

錫(スズ)と切子の器では全く感じる味が違うんですね!
これは日本酒経験の殆どない私でも、はっきりと違いが分り驚きました。

私の受けた感じでは、切子の器で飲むとすっきり感が強くなり、錫の器ではまろやかさが増して
日本酒の持つ風味が強くなる印象をうけました。

燗酒にすると香り立ちが好く、特に錫の器では味わいが深くなる感じもしてとても美味しかったです。

また、日本酒を飲む時には日本酒と同量の水「和らぎ水」を一緒に飲む事で、次の日にも酔いを持ち越さずに日本酒を楽しむ事が出来ると言う事を教えて頂きました。

IMG_1665

特にまだ日本酒を飲み慣れない私などは、この「和らぎ水」のお陰で安心して日本酒の試飲を楽しむ事が出来たんです♪
今後も日本酒を楽しんで行く上で、これを覚えておくととても好いですね♪


今回会場となったのは、表参道にある「Rin」というお店で。

この「
Rin」と言うお店は、経済産業省がバックアップする中小企業地域資源活用プログラムの一環として
独)中小企業基盤整備機構が運営するテストマーケティングショップ 

外観は赤と白を基調としてモダンな感じ。店内はすっきりとしてとても上品で。
(下の写真はエントランス脇と、1階のショップ&ギャラリー)

1階は 全国各地の地域資源を活用した インテリア・家具・雑貨などの shop&Gallery
 
IMG_1739 IMG_1746
IMG_1747 IMG_1749
 
2階は 全国から集めた旬の野菜や、海産物などの地域の特産物を素材とした Dining Cafe

IMG_1684 IMG_1683
IMG_1693 IMG_1692


3階は 期間限定の季節のイベントや、様々な地域資源関連イベントを開催する Space

IMG_1687 IMG_1735

となっていました。

1人で行っても、友達や家族と行っても色々に楽しめそうです♪
ショップやギャラリーでお買い物をしたり、2階のダイニングカフェで
しっとりと美味しいお料理や日本酒を楽しむのも好いですね♪

ちょっとした個室のようになったブース(今回試飲の会場として使った場所)も有るので
会議なども出来るため、色々な活用法が有りそうです。
3階のイベントスペースでは様々な催しがなされている(会場を借りる事も可能)ので、ちょっと覗いて見るとたのしいかも知れません。

今度は是非とも知り合いを連れて行きたいと思います♬

しっとりと落ちついた雰囲気のお店で、しっぽりと素敵なひと時を楽しめそうです。

関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。