スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約術セミナー&「RE:TANAKA」体験会に参加させて頂きました。

今回は、節約アドバイザーである和田さんのつぶやきを拝見して

田中金属工業(株)(日本での貴金属関連企業最大手)の貴金属リサイクルシステム。

「RE:TANAKA」[リ・タナカ]の体験イベントが有る事を知り、参加させて頂いて来ました。

IMG_1549 IMG_1548

イベントは
<第1部> 「ムリなくたのしむ節約術」(講師:和田由貴さん)
<第2部> 「RE:TANAKA」サービス概要説明(田中貴金属工業(株)林義治)
      「RE:TANAKA」シュミレーション

と言う流れで進み、第1部で節約アドバイザーの和田さんから節約のポイントや上手な節約の仕方を聞いて、身の回りの物(電気・水道・食費など)の無駄を無くす大切を伺って

IMG_1557 IMG_1567 

『節約の基本はシンプルライフが大切』
いらなくなった物や壊れてしまった物なども、ネットのオークションを利用すると好い事
ただし、ブランド品や貴金属などはオークションより専門店などできちんと査定をして貰い
買い取ってもらった方がお得であると言う事を勉強しました。

第二部では実際に貴金属の専門店である「RE:TANAKA」の概要や活動、実際の貴金属ジュエリーリサイクルの流れやリサイクルの仕方の説明をスライドを交えて、詳しく伺いました。

IMG_1572 IMG_1573
IMG_1574 IMG_1578

貴金属の買い取りと言うと、人の目による鑑定で買い取り価格も非常に低く
購入時よりずっと安値で買い取りされてしまうイメージが強いのですが。

この「RE:TANAKA」では、日本ではここでしかなされていない検査機器による品質判定(鑑定)がされており(蛍光X線検査装置)きちんとした純度評価の上での査定がして頂けるそうです。

IMG_1586 IMG_1601

パールや付属している石(宝石)は専用の工具を使って傷つけないよう丁寧に外してから、計量を行ってくれる仕組みで、相場価格に基づく適正査定で買い取りをして下さるのだそうです。

IMG_1580 IMG_1608
IMG_1607 IMG_1603

その点でも他所での人の手による見た目判断だけでの買い取りなどより、ずっと良心的で信頼が置けるものとなっています。

買い取り後に、貴金属は溶解・精製されて、新しい金・プラチナ地金にリサイクルされるとの事
これらのリサイクル活動を行う事は、金や・プラチナ金鉱石の採掘の負担を軽くする事にも繋がるそうです。

IMG_1583

なんでも、貴金属5g前後を精製する為には鉱石1トンがひつようなのだとか!
これだけでも、金鉱石採掘でいかに環境への負担が大きいか容易に想像出来ますよね・・。

家庭で眠っている不用になった貴金属をリサイクルする事が、大規模な採掘を少しでも減らし、地球規模での環境保全にも貢献する事ができるのです。

これは是非とも眠っている貴金属を自分の為にも、環境の為にも役立てるべきですね。
もう使えないと思っていた貴金属でも、家計を助けるちょっとした収入にもなりますし。
まさに一石二鳥。

片方だけになってしまったイヤリングやピアス。
壊れてしまったネックレス、指輪、ブローチ、ブレスレットなどを査定し買い取りしてもらう事で、家庭で眠っていた不用な貴金属が思わぬ収入になる上に、環境活動にも繋がるならとても嬉しいですね♪

単なる企業の売り上げに繋がるだけではなく、それを環境保全にも繋げる事ができるなんて
燃えないゴミとして捨てて埋め立てになってしまうよりも、ずっと好いですね♪

私も片方だけになってしまったイヤリングなどは結構有るので
今後は是非とも
「RE:TANAKA」を利用させて頂こうと思います♪


また自分で今回勉強になった事として。

◯ 「K18」と「18K」の違い  が有るのですが

「K18」と表示されている物は75%金という純度が高いものだそうですが
「18K」と刻印されている物は色々な物が混ざっている可能性が高いそうです。

これを知っていると、自分で貴金属を買う時も便利ですし。

査定に持って行く時も、有る程度値段の覚悟はでるかなw


関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。