スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「森香るハイボールナイト2010」に行って来ました。~終編~

またまた大変遅くなりましたが。

下の記事「森香るハイボールナイト2010」に行って来ました。 と その続編 の続きを。 

講座も進み、いよいよ「白州森香るハイボール」を実際に作る勉強です。
テーブルには、氷の入ったとても薄いの白州森のハイボールグラス、白州10年のボトル、プレミアムソーダ水が用意されました。
IMG_0047 IMG_0048
本当にこのグラスは薄い!! グリーンでとても爽やかなイメージです。(^^

で、今回ハイボールを作る際に使うマドラーはこちらで
これは白州の樽から作られた物だそうで、とっても木の質感が良いんです!!
滑らかで味が有って。しっとりしてて。とてもお洒落でした。

IMG_0052 IMG_0053


以前参加したハイボールナイトなどでも、作り方は教えて頂きましたが改めて復習。
忘れている事も多いので繰り返しが大事ですね♪


ハイボールの作り方はサントリーの公式ブログにもちゃんと書かれてありますね。

1.グラスに氷をたっぷり入れて、マドラーでよくかき混ぜてグラスを冷やす。
2.白州をグラスに(1:3~1:4)の割合(目安はツーフィンガー:指2本分位)で注ぐ。
3.ウイスキーを入れたら、また再度マドラーで良くグルグルまわして冷やす。
4. 冷えたソーダを氷に触れないようにゆっくり加える。
5.炭酸を逃がさないように、マドラーでタテに1回だけ混ぜる。
6.最後に手のひらで叩いたミント(香りを出すため)を加える。

で。。
このような感じに春のこの時期にふさわしい、とても爽やかなハイボールが出来ました♪

IMG_0055

飲む時に、ミントの爽やかな香りがして とても素敵です♪


森香る白州の作り方の勉強をしてからは、いよいよ料理とのマリアージュです。

IMG_0044 CIMG2623

店内の黒板には、その日に仕入れた野菜とその生産元をお知らせしてあるそうで

今回のお料理は、農家直送の有機野菜である「農家のこせがれ野菜」

を利用した、蒸し野菜(オリーブとケッパーのソースで頂きました)との事。

講座を聴きながらこちらのボードを見ていたら、蒸し野菜がテーブルに配られて来ました。
右下の写真がオリーブとケッパーのソースですね。

IMG_0061 IMG_0059

何も付けずに蒸した野菜を頂いてもとても美味しかったのですが。
このソースを付けて頂くと、野菜がまるで違うお料理の様になって驚きました!
まるでフランス料理みたい♪ 
ソースの味でこんなにも色々に野菜が楽しめるんですね・・。

主婦としてもこれは一つ勉強になりました。。w

この他にも色々なお料理が有って。
IMG_0065 IMG_0066

IMG_0067 IMG_0068

他にもまだ有ったのですが、写真が無いので・・ お品書きをご覧下さいw

IMG_0038


色々なお料理と白州のマリアージュを楽しんだ訳ですが。

改めて感じたのは、私の様にアルコールが余り飲めない人でも
白州のハイボールは、さっぱり爽やかでとても飲みやすいのだと言う事。

また飲んだ感じが軽いので、色々なお料理に合わせやすく。
お酒の持つ風味を一緒に楽しむ事が出来るのだなと言う事ですね♪

今回参加させて頂いて
改めてまた白州のファンになりました。(^^

女性にもとても飲みやすいので、夫婦で楽しむ事が出来ますね♪


で。。
最後にお土産として
今日講座で用意されていた白州10年のミニボトル(未開封)、山崎の天然水で作ったソーダ(THE PREMIUM SODA FROM YAMAZAKI)、白州森のハイボールグラス(今回のイベントで使用した物と同じグラス)を頂きました♪

このお土産と一緒に、白州のまめ知識的な事が書いてある冊子、ハイボールの作り方の書いてある用紙なども入っていました。 

IMG_0088 IMG_0082

IMG_0083 IMG_0084

これらを相方に見せながら、講座の報告をして。
一緒にハイボールを作ってまた楽しんだ訳です♪(^^*

勉強になり、楽しい講座を有り難うございました♪




関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。