スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「オーシャンズ」を観て来ました。。

11日(祝)は久しぶりに、家族3人そろったお休みになったので。。

「折角なら映画でも見て来ようか」と言う話になり。

地元の大型ショッピングモール内にある映画館に行って来ました。

前の晩に、相方と何を見ようかと言う話になり

娘も一緒に見て楽しめる映画は!?と考えたら

今上映中の映画では

カール爺さんの空飛ぶ家」か「オーシャンズ」のどちらかになる感じ

で、私的にはカール爺さんの方を観たかったのですが
娘は既に「親戚のお兄さんから貰ったDVDを何度も観て、カール爺さんは飽きちゃった!」との事。。(^^*;

twitterの方からのアドバイスなども、参考にさせて頂いたのですが

上映時間的にも、内容的にも

やはり、小さい子供にはオーシャンズ辺りが無難かな・・。

と言う事になり。

結局、オーシャンズを観て来ました。。


※ 以下、続きはネタバレを含みますので
  この映画にご興味の有る方は、その点注意下さいませ。。

天気は雨で、更に祝日だったと言う事で
大型ショッピングモールも大分混んでいたのですが

映画館はそんなに混んでいる様子も無くて。

IMG_1231

直前まで他の所で遊んで居ても、席は取れました。

今回のオーシャンズ。
twitterでシーシェパードなどとの絡みも有ると教えて下さった方もいらっしゃったのですが。
それは参考に、頭の片隅に覚えておいて。


純粋に内容だけを楽しんでみようかと。。
娘も相方も私も、こう言うドキュメンタリー映画は初体験!

自然界の生物達が、広大な海で生活するリアルな姿を
こんなにはっきり映像として見たのは初めてで・・。

私もそうですが、娘もかなり驚いている様子でした。

セイウチの母親が、生まれたばかりの赤ちゃんを大事そうに抱っこして泳ぐ姿に癒されたり。

イルカがのびのびとまるで空を走る様に
海の中を勢いよく泳ぐ様子や


大きなクジラの迫力に感動したり。。


そんな素晴らしい動物達の映像を観た一方で

卵から孵ったばかりのウミガメの子が
一生懸命海に向かって、砂浜を走っているその上から

容赦なく海鳥達が補食して行く様子など・・。

自然界で生き残る事の厳しさを、改めて思い知る感じでした。


途中、人間が海の生物にする酷い事や、残酷なシーンなども有り。


娘も「ママ!なんであんなふうにしっぽとかを切られちゃってるの!?(・・;)」と
とてもショックな様子でしたが・・。

娘もそう言う様子を見て
やはり命の大切さや、尊さを
少しでも考えるきっかけになったのではないかと思います。

まあ、そんなシーンばかりでは無いので

この映画を見て

普段なかなか見る事の無い

自然界に生きる動物達の、力強さと儚さを感じる事が出来たと思います。

改めて、命の大切さを振り返るきっかけになる映画でしたね。。



で。。

今後の上映では
やっぱり気になるのはコチラ↓ですねw

IMG_1230

今から楽しみです♪ 見に行きたいなぁ。。w

あと・・

ジブリの新しい作品も気になる所w

IMG_1229

娘ともまた見に来たいしね。。w

関連記事

トラックバック一覧

「オーシャンズ」優しい気持ちになり、そして身が引き締まる

「オーシャンズ」★★★★ ネイチャー・ドキュメンタリー ジャック・ペラン、ジャック・クルーゾー監督、103分、 2010年1月22日公開、2009,フランス,ギャガ・コミュニケーションズ (原題:OCEANS )                     →  ★映画のブログ...

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。